FP試験の難易度のホントのところ

~階級別・試験形式別に徹底検証!!~

FP試験の試験概要

FP試験の体系を理解しよう!

FP試験の難易度について話を進める前に、FP試験の試験体系について今一度整理しておきたいと思います。
前のページで例に挙げた英検や簿記検定は、自信があればいきなり上位の階級を受験することもできますが、FP試験は受験資格の関係上、3級→2級→1級の順に、階級を1段ずつ上げて受験するのが基本です。そのため、将来上位の階級を目指すうえでは、今受験する階級のことだけでなく、FP試験全体の試験体系も知っておくことが非常に大事になってきます。

<FP3級試験の概要>
レベル 入門レベル(「お金」について学びたい人向け)
受験資格 FP業務に従事している者または従事しようとしている者
試験日 年3回(5月、9月、翌1月)
学科試験 A.ライフプランニングと資金計画、B.リスク管理、C.金融資産運用、D.タックスプランニング、E.不動産、F.相続・事業承継
実技試験 「個人資産相談業務」「保険顧客資産相談業務」のうち任意の1科目を選んで受験
<FP2級試験の概要>
レベル 標準レベル(FP資格を仕事に活かしたい人向け)
受験資格 3級技能検定の合格者
FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者
日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
試験日 年3回(5月、9月、翌1月)
学科試験 A.ライフプランニングと資金計画、B.リスク管理、C.金融資産運用、D.タックスプランニング、E.不動産、F.相続・事業承継
実技試験 「個人資産相談業務」「中小事業主資産相談業務」「生保顧客資産相談業務」「損保顧客資産相談業務」のうち任意の1科目を選んで受験
<FP1級試験の概要>
レベル 上級レベル(FPとして独立・開業したい人向け)
受験資格 【学科試験】
2級技能検定合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験を有する者
FP業務に関し5年以上の実務経験を有する者
厚生労働省認定金融渉外技能審査2級の合格者で、1年以上の実務経験を有する者
【実技試験】
1級学科試験の合格者
「FP養成コース」修了者でFP業務に関し1年以上の実務経験を有する者
日本FP協会のCFP認定者
日本FP協会のCFP資格審査試験の合格者
試験日 【学科試験】
年2回(9月、翌1月)
【実技試験】
年2回(6月、翌2月)
学科試験 A.ライフプランニングと資金計画、B.リスク管理、C.金融資産運用、D.タックスプランニング、E.不動産、F.相続・事業承継
実技試験 資産相談業務

次のページへ進む